RSS
Admin
Archives

**海ぐりん**

Mシュナの海(かい)です。 僕のふつうな毎日です。 訪問してくれてどうもありがとう☆

プロフィール

海ぐりん

Author:海ぐりん
名前 海(かい)
誕生日 2007.6.20生まれ
性格 天真爛漫なビビリ君

海は、Mシュナ(B&S)の元♂
神戸生まれの岡山育ちです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07
06
先週6月29日(日)急に思い立って県北にある井倉洞に、じいちゃんとお母さんと行って来ました 
14070501.jpg



洞窟はお母さんが好きそうだし、第一目的は地元の千屋牛(ちやぎゅう)をたらふく食べることでした・・・ 
14070502.jpg 

 
14070503.jpg


井倉洞(いくらどう)は、全長1200m・高低差90m
ワンコ入洞OKですが、ほとんどが階段と狭い通路なのでカートは無理と思われます 
冷たくても汚れても良ければ歩けますが、足元は冷たい地下水でびちゃびちゃです

2匹超小型犬がスリングに入って出てくるのを見ました
僕はカートを持ってないけど、せめてスリングがあればと悔やまれました
僕はず~っとお母さんの抱っこでした~ 



洞内ではまったく見る余裕がなく、カバンの中でシワシワになっていたパンフレット 
14070504.jpg 
小学生以来〇十年ぶりにやって来た井倉洞を、お母さんはなめていました



8kg近い僕を抱っこで階段を昇降、頭をゴツンしないように中腰になったり
滑らないように慎重に歩いたり、座って休憩したいけど洞内はすべてが濡れているし・・・
途中に3箇所ベンチがあったので、僕を降ろして休憩しながら進んで行きました



では、僕の案内で地球の中へ出発します!
洞内の平均気温は15~16℃で、すごく涼しい風が入口から吹いて来ています♪ 
14070505.jpg
この時点では外気のムシッとした暑さから逃れ、早く入って行きたい気持ちでした 



14070506.jpg



こんな階段を上り続けます・・・ 
14070507.jpg



こうもり岩
14070508.jpg  



くらげ岩
14070509.jpg 



金すだれ  銀すだれ           登亀 
14070510.jpg



出発してから10分、ここは確か15℃のはず・・・入口から吹いていたあの涼しい風はいったいどこへ・・・
お母さんの額にはすでに日頃の運動不足がたたり、じっとりとした汗が滲んでいました

ここで探検を断念する人のために出口への近道があります
 14070511.jpg



出口にたどり着けなかった人は、どうやって救出されるのだろうか?とか妄想しながらも
こんな看板もあったし、じいちゃんも頑張ると言うので前に進みます
 14070512.jpg



階段と通路は次々と続きます
14070513.jpg  



瀬戸の海 
14070514.jpg


を覗く瀬戸内の王子、海  でへっ! 
14070515.jpg



まだまだ先は見えないよ・・・
竹林
14070516.jpg 



14070517.jpg



通路の真ん中にも、1cm成長するのに120~130年かかるという、
こんなとうせんぼもあるよ               白銀の扉 
14070518.jpg



出口まであと40m!にテンション上がった看板 
14070519.jpg
近づいたらあと400mでした・・・ひぃぃぃーーー! 



14070520.jpg 



見返りの池
 14070521.jpg 


どっひゃ~~! まだまだ階段があります
14070522.jpg 



いったい何人の探検者に追い抜かされたでしょうか・・・? 
お母さんはヨタヨタしてました
14070523.jpg 



14070524.jpg



やっと出口の気配がして、じいちゃんの足取りも軽くなってきました 
14070525.jpg

出たーーーーー!! 出口到着です



僕が見ていた川の向こうにあった滝の横が出口です 
14070526.jpg 



14070527.jpg 
『お母さん、また行く?』   『海くん抜きならね!』
『じいちゃん、また行く?』   『もうこらえてくれぇ~!』 でした

『みんなはどう?行きたくなった?』
 


地球が何億年もかかって造り上げている大自然の壮大な造形美
想像も出来ないような時間が流れている不思議な鍾乳洞・・・今度は手ぶらで探検したい海くんママでした


 
14070528.jpg 





最後まで読んでくれて どうもありがとう~!!

Comment

非公開コメント

No title

鍾乳洞面白かった^m^
涼しそうだったけど、、、海くん抱っこだと
暑かったのかぁ??(^_^;)お疲れさまでした

果てしない時間と年月であの風景が
生まれてると思うとすごいなっ!地球っ!!!

No title

とってもステキな所ですね~
神秘的な風景 行ってみたくなりましたよ☆
海くんママさん 頑張りました!
抱っこで階段はキツイでしょ、写真もたくさん撮ってエライ!!
涼しいのが救いでしたね(^ ^
海くんもレポお疲れさまm(_ _)m
次回は 是非スリングで(>_<)

サトボンママへ

抱っこがしんどかった~(>_<) 15℃なのに汗じっとり…(^_^;)
当然、次の日は腕が筋肉痛バッチリでした。

まだまだ水滴は巨大な鍾乳石を育てております…
ホント地球って凄いと思いました!

でかマープルさんへ

マープルちゃんなら軽そうだし、とうちゃん抱っこで大丈夫だと思うな~♪
じいちゃんだと、海もろとも階段から落下されても困るしね…(^_^;)
海くんママ頑張りました!
興味のある人には、とっても素敵な所でしたよ~♪

No title

うひゃ~海くんママすごいわ!
8キロの仔を抱っこしながら玉汗出しながら
1キロも歩くなんて、あんた只者じゃないね(笑)
よく頑張りました!
きっと8キロの荷物をポイッって捨てれたらどんなに
楽だったかと思うよね(^^)お疲れさま♪
海くんも頑張ったね♪

おかげですごい神秘的な素晴らしい鍾乳洞を見せてもらいました。
一番びっくりしたのは竹林、目の前で見たいと思った。
自然ってすごいね~。

とちこままへ

箸より重いもの持った事ない海くんママなのに…(笑)我が仔のためなら頑張れたのよ~!
耐えきれず何度か歩かせようと思ったのだけど、逆にあとが大変だしね…(^_^;)

そうそうパンフレットにもこの竹林周辺が、映画のセットを思わせると書いてありました。

ホントは触ってみたりしたかったけど、一時の幻想世界体験でした♪

No title

海ぐりんさん
メールありがとです!!
壊れない程度に楽しくごはん作る!!
早くちゃっちゃ~~~っと作れるようになりたいよぉ~~(笑)

海くん 母さんに頑張ってもらって、
涼しいところで探検ができたんだねぇ!!
さすがだわ~~海くんだっこ探検!!
愛だ~~~~~

Tomoさんも行ってみた~~~い☆
でも、へたれTomoさんでは、ずっとらるを抱っこしてられないから、らるに独歩で頑張ってもらわなきゃ(笑)

No title

ママさんご苦労様です~~~

すごいです!!

神秘的ですてきですね・・・・
涼しくて鍾乳洞は夏はいいですね・・・

Tomoさんへ

らるくん お薬も減らせて手作り食も順調でよかったね~♪

本当は涼しい洞窟探検をもっと堪能したかったのだけど…
頑張り過ぎて翌日には腕が…(>_<)

王子は歩きたそうだったけど…
可愛い我が仔をびしょ濡れに出来なかったのよね~てか、
実は、その汚れた足を誰がキレイにするねんっちゅー話でした。
Tomoさんも、ずっとらる抱っこで筋肉痛よ!きっとね!(笑)

kimiさんへ

ふぅ~~~ 重たかった~~(>_<)

でも神秘的な鍾乳洞には小学生以来感動しました!
夏は涼しく、冬は暖かいみたいです。
海くんママは変な汗かいてましたけどね(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。